「永遠の愛」を意味するカメリアのカードケース入荷しました!


今回ご紹介させていただくお品物は、シャネル(CHANEL)の「カメリア」が全体に型押しされているデザインのカードケースです。

カメリア

上品な「カメリア」は、白い椿を意味しているということはご存じですか?
椿の花は日本原産の植物で、18世紀にヨーロッパに持ち込まれ、豪華なデザインがヨーロッパの上流階級の人にとても人気があったようです。

愛を象徴する花、「カメリア」にはこのような逸話がございます。
シャネル(CHANEL)の創業者、ココ・シャネルはアーサー・カペルという男性と恋に落ちました。
彼はココ・シャネルの才能を引き出した男性として後世に語られ、ココ・シャネルが最も愛した男性としてその名を知られています。

アーサー・カペルが「カメリア」をココ・シャネルにプレゼントして以来、ココはファッションのどこかしらに「カメリア」を身につけていたそうです。

生涯の中で深く愛した大切な人からの贈り物。
それを大事にし続けるココ・シャネルの乙女心に胸がときめきました!

シャネル(CHANEL)にとって、「カメリア」はココマークにも並ぶ代表的なアイコンです。
そんなアイコンには胸を躍らせるストーリーが隠されていたんですね♡

「カメリア」の模様を大胆に型押ししているカードケースはゴールド金具との相性ばっちり!
小さいカードケースではありますが、上品さがきらりと光る、女性のマストアイテムです。

私自身も小物アイテムに気を遣うようになりました。
バッグから取り出したときのインパクトに惹かれるようなデザインを選ぶことが多いので、いつかシャネル(CHANEL)のカメリアシリーズを小物として持つことが夢なんです♪

このような小物アイテムは他にもギャラリーレア 銀座本店にはたくさん揃っております。
買取や下取りでのお買い物もご案内しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。